腸内環境の改善」タグアーカイブ

食後の血糖値や腸内環境の改善に

前田の菊芋は、ドイツ産菊芋からつくられた「イヌリン」含有量トップクラスのサプリメントです。※検査機関で検証済み。

 

イヌリンは、天然のインスリンと呼ばれる、食後の血糖値の上昇を抑える機能が報告されている成分です。このイヌリンをたっぷり配合した「前田の菊芋」は、食後の血糖値が気になる方、糖対策したい方におすすめのサプリメントです。

あなたはこんなお悩みありませんか?

血糖値やHbA1cが気になっている…

甘いものや炭水化物がやめられない…

食事制限がストレスになることがある…

お酒や甘いものを控えている…

健康診断の結果がかんばしくない…

最近疲れやすくなった…

忙しい生活から運動不足に…

好きなものをおいしく食べたい…

このようなお悩みの方に、「前田の菊芋」を試してみませんか?

前田の菊芋は、国立大学での検証で、「血糖値」と「HbA1c」の数値が下がることが報告されています。

 

 

腸内環境の改善にも!

また、「イヌリン」は、善玉菌の栄養素となるため、腸内環境を改善してカラダの中からキレイにすることにも役立ちます。腸はただの消化器官だけでなく重要な臓器であることが分かっています。この大切な腸を活性化させることにより健康や美容に良い影響を与えることができます。

イヌリンは、「腸活」の強力な助っ人でもあるんです。

腸が元気になると、疲れが取れる、便秘解消、ダイエットできる、朝の目覚めが違うなど、いいこといっぱいです。

 

元宝塚スターの汐美真帆様から「前田の菊芋」へのコメントをいただきました。

菊芋に感謝!

犬の散歩や庭の仕事が大好きな私の母は健康が取り柄でしたが、ある日から膝の痛みを感じ始めました。痛みを我慢してだましだまし暮らしていたのですが、最初は私に勧めて頂いた「前田の菊芋」を、そんな母に飲んでもらいました。

そして母は「前田の菊芋」で目覚めてしまいました。試してみないとわからないそうですが、カラダの痛みはココロの痛みに繋がります。菊芋はココロとカラダに笑顔と健康を運んでくれますよ。(汐美真帆)

 

糖対策や腸内環境の改善に「前田の菊芋」をお試しください。今、定期コースでお申込みいただくと「初回半額」でお届けします。

粒タイプと顆粒タイプからお選びいただけます。

初回半額はこちらから↓

【前田の菊芋】

 

イヌリンで腸内環境の改善を

イヌリン配合「前田の菊芋」で腸内環境の改善を!

前田の菊芋には、「イヌリン」がたっぷり配合されています。

NHKためしてガッテンの「食べて糖尿大改革!医師も驚愕最新ワザ」の中で、血糖値を下げる腸内細菌を増やす食品としてゴボウや玉ねぎなどが紹介されました。中でも、慶応大学の教授が「野菜に含まれる食物繊維の一種の「イヌリン」が腸内細菌のいいエサになる」と紹介されました。

↓動画もご覧下さい↓


※音が出ますので音量にご注意下さい。

 

イヌリンは、食物繊維のひとつで腸内細菌の非常に良いエサになります。つまり、腸内細菌の善玉菌が大喜びの成分なんです。
腸の働きが悪いと、老廃物が溜まりやすい(便秘)!必要な栄養素が消化・吸収できない!腸内に悪玉菌が増えて毒素を作る!血液がどろどろになる!など体に悪影響を与えます。

イヌリンが腸内細菌のエサになると、善玉菌が活性化します!

腸内の善玉菌を増やすと、腸が元気になります。腸が元気になると「便秘解消」「疲れが取れるて元気になる」「ダイエットできる」「朝の目覚めが違う」などたくさんのメリットがあります。

 

 

イヌリンは、腸内で分解され、フラクトオリゴ糖となって善玉菌のエサとなってその繁殖を助けます。イヌリンに含まれる食物繊維は、便や老廃物が腸内に留まる時間を短くし排泄を促し、腸の運動を活発にするので、腸内環境の改善、便秘予防の効果もあると言われています。しかも肥満の原因になる栄養素が腸から吸収されるのを防ぐ効果もあります。

腸は、ただの消化器官だけでなく、重要な臓器です。この大切な腸を活性化させることが健康や美容に良い影響を与えます。

イヌリンは、腸内環境の改善だけでなく、食後の血糖値の上昇を抑える機能も報告されています。腸をいたわって健康コントロールしましょう。

※前田の菊芋は、軽減税率8%が適用されますので、今まで通りの価格でお求めいただけます。

期間限定初回半額キャンペーン中です!

詳しくはこちらをご覧下さい↓
【イヌリン配合 前田の菊芋】

 

イヌリン 驚きの効果

前田の菊芋は、糖尿病の主治医が数値に
驚いた天然のインスリンと呼ばれる
「イヌリン」配合のサプリメントです

イヌリン 驚きの効果とは!

イヌリンには、食後の血糖値の上昇を
抑える効果や、血中の中性脂肪を下げる
働きがあります。

また、イヌリンには水溶性食物繊維が
含まれていて、腸内細菌のエサとなり
腸の動きを活発にして、
つらい便秘の予防、腸内環境の改善、
さらには循環機能を正常に保つ
効果なども期待できます。

血糖値、中性脂肪が高くなる原因の
ひとつは腸内環境です。
腸内環境の改善にもイヌリンが
活躍します。

 

 

そもそもイヌリンとは、
自然界に存在する植物によって
作られる天然の多糖類です。

イヌリンは、チコリー、ごぼうなどの
根に多く蓄えられていますが、
イヌリンの含有率がもっとも多いのが
「菊芋」です。

菊芋には、それまで食物繊維の宝庫と
言われていた、ごぼうの約3倍の
イヌリンを含むと言われています。

前田の菊芋は、産地と製法にこだわり
より原種に近い環境で栽培されている
ドイツ北部で完全有機栽培している
「菊芋」を使用しています。

栽培地近くの最新鋭の設備の整った
工場で、収穫後すぐに加工している
ので鮮度が違います。

品質も濃度もベストな状態の
「イヌリン」を皆様にお届けします。

もちろん前田の菊芋は、
完全有機無農薬栽培!
保存料無添加!
香料・着色料無添加!
安全性にこだわっています。
公的検査機関で成分の検査済みです。

体質改善に役立つ「イヌリン」は、
まさに天然のインスリンと呼ばれ
血糖対策や腸活にぴったりです。

 

今、前田の菊芋を定期コースで
お申し込みいただくと「初回半額」の
お得な初回半額キャンペーン中!

↓詳細はこちら↓
【イヌリン配合 前田の菊芋】

 

中性脂肪を減らすイヌリン

前田の菊芋は、菊芋に含まれる
「イヌリン」という成分に着目して
研究開発されたサプリメントです。

イヌリンには中性脂肪を減らす効果も?

中性脂肪は、人間が生きていくのに
なくてはならない役目を果たしています
が、中性脂肪を必要以上に貯めこむと
大変なことに…。

そんな減らしにくい中性脂肪の値を
どうやったら効率よく改善することが
出来るのか…?

たけしの家庭の医学(朝日放送)で
放送された内容の一部をご紹介します。

番組で取り上げられたのは
「菊芋(キクイモ)」です。

 

 

中性脂肪賢者たちが食べる菊芋とは?

中性脂肪は、血糖値、コレステロール値
と共に血管にダメージを与える3大要因
とされ心筋梗塞や脳梗塞、脂肪肝などの
リスクとなり、一度身体に溜まると
中々減らしにくいのが難点です。

番組で、中性脂肪を減らす方法を
徹底リサーチしたところ、
溜まってしまった中性脂肪を効率よく
減らしている町を発見しました。

町の皆さんにその秘密を聞くと、
健康のために「菊芋」を食べているのが
良いのではないかとのお答えが…。

同番組では、中性脂肪に詳しい名医、
東邦大学医学部内科学講座 糖尿病・
代謝・内分泌学分野教授えある
弘世貴久先生が菊芋に含まれる
イヌリンという成分が中性脂肪を下げる
メカニズムを解説されていました。

さらにイヌリンには、腸内の善玉菌を
増やし腸内環境の改善にも役立つことも
紹介されていました。

菊芋には、天然のインスリンと呼ばれる
イヌリンがたっぷり含まれています。

そのイヌリンをたっぷり配合した
ドイツ産菊芋にこだわって作られた
サプリメントが「前田の菊芋」です。

糖尿病の主治医が数値に驚いたサプリ!
前田の菊芋を中性脂肪対策に
ぜひお試し下さい。

↓前田の菊芋の詳細はこちら↓

イヌリンサプリ【前田の菊芋】