プレバイオティクス」タグアーカイブ

プレバイオティクスとは?

前田の菊芋は、ドイツ産菊芋の「イヌリン」を濃縮配合したサプリメントです。

イヌリンは、腸内環境を整えるのに重要なプレバイオティクスになります。

腸を整えれば良いことがたくさんあります。

人間には病原体からカラダを守る免疫システムが備わっています。中でも腸は、免疫を担う重要な臓器のひとつと言われています。

腸内細菌は、「善玉菌(有用菌)」「悪玉菌(有害菌)」「日和見菌(中間の菌)」に大別されます。
善玉菌が優勢で、腸が整っていると、免疫機能が高まり感染症にかかりにくくなったり、発がん性の腐敗物質を作りにくくなる良好な腸内環境となります。
腸内細菌の勢力図を善玉菌優勢に保つことは、健康を守る基本と言っても過言ではありません。

 

前田の菊芋の主成分「イヌリン」は、腸内環境を整えることにとても重要な成分であることが解りました。

菊芋に含まれる「イヌリン」は、腸内環境を整えて便通を改善し、代謝を良くすることが期待できるのです。特に、糖尿病の血糖値や、腎臓病のクレアチニン数値の対策として注目されています。

 



腸内環境を整えるには、カラダに良い影響を及ぼす善玉菌を増やし元気にすることが重要です。そのために心がけるよ良いのが、2つの「バイオティクス」です。

ひとつは、「プロバイオティクス」です。
これは食品からビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌を直接とる方法です。

 

もうひとつが、「プレバイオティクス」です。
プレバイオティクスは、腸内に存在する善玉菌を増やすなど良い効果をもたらす成分です。菊芋に含まれる「イヌリン」は、腸内菌を育てるためのプレバイオティクスになるのです。また野菜や豆類、果物類などに含まれるオリゴ糖や食物繊維も消化・吸収されずに大腸まで達し、善玉菌がこれらをエサに増えるとされています。

 

イヌリンには、すい臓の負担を減らし、低下したインスリンの分泌や働きを改善、血中の糖を消費します。 また、ゲル状のイヌリンが糖を包み込み、血中に吸収されるのを防いでくれます。

 

前田の菊芋は、圧倒的イヌリン含有量のドイツ産菊芋から作られたイヌリン特濃サプリメントです。業界トップクラス68%のイヌリン含有率。

 

高血糖でお悩みの方、食後の血糖値が気になる方、コレステロールが気になる方、血流を良くしたい方、腸内環境を整えたい方は、前田の菊芋をぜひお試しください。

 

公式サイトはこちらから↓

糖対策の決定版!医師推奨ドイツ産のイヌリン特濃サプリ!